上林はこんなところです。

 

(「きらり上林」HPより http://www.kirarikanbayashi.com/上林の事/)

 

 

 京都府綾部市の東側に位置する上林。西から順に口上林・中上林・奥上林と3つの地域からなっています。
 自然の豊かな山々に囲まれた上林は、豊かな自然や水に恵まれ、農村として発展して来ました。過疎化が深刻な問題になってきていますが、近年この美しくゆったりとした上林に若者の移住者が増えてきています。


 ある移住者は言います。


「むかしばなしの世界に飛び込んだみたい」


 古来より人は自然の恵みに感謝し、自然と共に歩んできました。上林に来て頂き、ふと足をとめてみると、そんな風景やそんな人々の暮らしを発見する事ができます。

 

 

 

 

幻の大栃 幻の大栃

豊かな自然に囲まれた上林はのんびり散歩したり、農業のお手伝いなどをしながら感じていただくのが一番心地よいと思います。でも観光もしてみたい方に少しだけお薦めスポットをご紹介。

幻の大栃
樹齢約2千年とも言われる栃の木では京都府下でもっとも大きい木です。

国宝二王門
聖徳太子が創建したと言われている京都府北部唯一の国宝建造物です。
頭巾山のブナ林
面積約50haのブナの林です。胸高直径40㎝のブナの木が多数生育しています。
あやべ温泉・二王の湯
溶存物質たっぷりの療養泉です。日帰り入浴のほか、地元の食材を使った料理がお薦め。宿泊もできます。
お祭り
 ・ほたるまつり(6月中旬)
 ・二王公園まつり(6月上旬)
 ・あやべ新茶まつり(6月上旬)
 ・口上林川まつり(7月中旬)

   

 

 上林の味・・・上林のおいしいものご紹介
・お米・・・豊富できれいな水で育ったお米は格別です
・とちもち・・・とちの実ともち米でできた風味豊かなお餅です
・ふきの佃煮・・・山ぶきの佃煮です
・こんにゃく・・・手作りこんにゃく、お刺身でどうぞ
・じねんじょ・・・胃の消化を助け、栄養の吸収効率を高めます
・鮎・・・シーズンになれば、上林川は釣り人でにぎわいます

Hey Visitor!